fuwafuwa modern’s diary

個人の感想をダラダラ垂れ流すだけ

世間というのは君じゃないか

f:id:fuwafuwamodern:20190602202136j:plain
「世間は君を許さないぞ」「それは世間が君を認めない」こんな言葉を言われた事はありますか?太宰治の本の一節で「世間というのは君じゃないか」という文があります。これは世間(他の人)が許さないのではなく、あなたが気に食わないだけでしょ?という意味です。
「世間ガー」は世間という大勢が許さないからやめなさいという正義を振りかざす行為です。良くも悪くも民主主義ですね。大多数があなたを認めない。つまりどうなるか分かってる?という脅し文句ですね。
例えば高齢者からの免許剥奪。近年高齢者ドライバーによる事故が多く見られます。それに合わせて免許を返納させようという意見も増えていますね。雰囲気的には免許を取り上げた方が良い、でも現実問題、田舎などの交通インフラが整っていない地域では難しい。だから免許返納を放置していたら事故を起こした。すると「世間は君を許さない」と言われるのです。でも実際は世間が思っているより複雑な障害が社会にはある。当事者以外分からないことも多いのです。

どの界隈もそうですが、人気だからこれを知っているのは当たり前、マニアなのにこれも知らないの?と言われることもあります。
自分は人より本を読みますし、本が大好きです。でも村上春樹さんの本は1冊も読んだことが無いし、読もうとも思いません。アニメオタクを自称していますが、CLANNADCharlotteも見ていません。人気だから=面白い。そうとは限りませんよね。人それぞれ面白いの基準は違うし、世間(大多数)が認めているから知っていて当然、又は面白いというのはただの押しつけです。
政界にも同じ事が言えます。保守なら自民党支持しているよね?えっ、国民民主党支持者なの?左翼じゃんという雰囲気もあります。私は様々な政党を支持していますが、基本的には自民党を支持しています。もちろん自民党にダメな点は多くあります。しかし、現実的に考えると自民党以外の選択肢はないのが現状。他にも支持政党として日本第一党などもありますが、国政に議席がありませんからね。f:id:fuwafuwamodern:20190602203829j:plain
自民党の中にも反逆者は多いです。小泉親子や石破茂野田聖子に河野親子など。今は安倍晋三という統率力あるリーダーの下、見事に丸められていますが、これがいなくなったらどうなるでしょうか。自民党は総崩れでしょうね。有能な人材はまだまだいます。小野寺五典さんや稲田朋美さん、杉田水脈さんなど。派閥の問題上実現できるか怪しいですが、わたしは彼らに自民党を引っ張って欲しい。

さて、話を戻しましょう。先程どの界隈にも世間ガーという人がいると言いました。これはアニメの実写化の話にも繋がります。f:id:fuwafuwamodern:20190602204309j:plain
アニメ界にも実写化反対の声が大きい作品がいくつかあります。最近だと「がっこうぐらし」や「かぐや様は告らせたい」など。反対される理由はいくつかありますが、大きな要因の1つに”再現度が低い”というのがあります。そりゃ2次元は完璧だから実写化すれば衰えますよ(個人的にやがて君になるの実写化劇は完成度高かったからすこ)。もちろん反対する権利はありますが、そこまで言わなくてもいいのではないかと思いました。個人的に実写化は勝手にやってればいいと思っています。私が実写化映画を劇場に見に行く事はありませんし、それに反対する理由もない。むしろ実写化からアニメを知ってくれる方もいるはずですから、アニメファンとしてはすごく嬉しい事だと思います。そもそも実写化を見る方の多くはアニメを見ない方が多いと思います。私は図書館戦争という作品の実写の劇場版を見ました。とても面白かったです。アニメに対してなんのマイナスイメージもありません。逆に劇場版を見たからアニメを見ようかなぁとすら思っていましたからね。
しかし、私が実写化を否定しないでいると「世間(アニメ界隈)は君を許さないぞ」と言われるのです。

つまり言いたいのは、大多数が認めるから正義ではないし、個人には個人の考え方や嗜好があります。あなた自身の意見をまるで世間(大多数)の意向にして欲しくないしそれで弾圧もしないで欲しいのです。